好き嫌いの多い義両親にイラッとして落ち込む

同居ではないけど、家から車で10分の距離に、義両親が住んでいます。
現在のところ、年金しか収入がなく、かなりお金に困っているようです。

私の感覚からすれば、義両親がもらっている年金額はそんなに少ないとは思わなかったのですが、そうではなかった模様。

ある日、水道代を滞納して、水道が止められてしまうからお金を貸してほしいと連絡がきました。
聞けば、電気代も2ヶ月分滞納していることが判明し、お金を貸しました。

ぶっちゃけたことで気が楽になったのか、開き直ったのか、それ以来、毎月のようにお金を貸してほしいと頼まれます。
まとめては返せないから、ある時に分割で返すねと言われたものの、返してもらったことはありません。
同居をしていない心苦しさもあって、返してもらおうとも思っていませんでした。

ただ、私が働いているうちは良かったのですが、私は昨年末、脳梗塞で倒れ、それ以来無職です。
働きに出たくとも、未だ体調が安定せず、また倒れて入院するのではないかという不安に怯えながら、毎日を過ごしています。
病院代もかかるので、あまり高額の援助はできなくなっていました。

実家から届いた野菜をおすそ分けしに行ったある日、野菜は嫌いで食べずに腐らせてしまうから、いらないと言われました。
その日は夫の給料日だったので、義両親を連れて外食へ行くことになっていました。。
義両親は、野菜に限らず好き嫌いが多く、一緒に食事をすると、嫌な思いをすることが多いです。

その日も苦手なものはよけてしまい、たくさん残していました。
つい、貸したお金も返せないくらい貧乏なのに、好き嫌いばっかりしてとイライラが募ります。
そんな食事の席で、義父からの一言。

「これから仕事はどうするの?」
悪気はなかったのでしょうが、つい、イラっとして、嫌な態度をとってしまいました。

自分の健康管理の甘さが招いた体調不良なのに、人にイライラして情けないですよね。コドミンを体験レビューは?

好き嫌いの多い義両親にイラッとして落ち込む

鼻をすする癖のある人にいつもイラッとしています

鼻をすする癖のある人にイラッとします。
鼻炎とかアレルギーとか蓄膿症、または発達障害で鼻をすする癖のある症状があるとか色々事情はあるかと思いますが、お願いだから鼻をかんで欲しいと思います。
いつも鼻が詰まっていて、ちょっとすすれば一瞬すっきりすることに慣れているからなのか、鼻水が出過ぎて、もはや鼻をかむのが回数が多すぎて面倒なのか、鼻をかむと女性の場合はメイクが剥げるからなのか、色々事情はあるかと思いますが、
鼻をズルズルっとすする音がとても不愉快ではっきり言って気持ち悪いんです。
治療して欲しいし、今なら鼻炎薬もかなり効果テキメンだし、眠くなりにくいというのに!
中には鼻をすするのが当たり前になりすぎて、自分が鼻をすすっている事にすら気づいていない人もいるのも腹立たしいです。
いくらなにかに集中していてもどうしても聞こえるんです。うるさいです。クチャクチャ音を立てて咀嚼するのと同等に嫌です。
1度ティッシュを渡してみたら、とても不思議そうな顔をして鼻をすすっていました。もう殴ろうかと思いましたよ。
鼻をすするのも三種類いらして、
男性に多いのが喉からすするタイプ。タンまで飲み込む音が聞こえます。
女性に多いのが鼻水をとにかく出口間際でズルズルズルズルすするタイプ。しょっちゅうすすっていて殺意が湧きます。
男女の別なく多いのが、蓄膿症みたいにドロドロした鼻水を、すすってちょっと戻す(?)のを繰り返すタイプ。他人の鼻水の行方なんて知りたくもないのに聞こえるのが厄介です。
なぜ聞き分けられるのかと言うと、昔わたしがはなたれ小僧だったからです。
忘れ物も多くて頭の残念だったわたしは、はなたれ小僧のくせによく「命より大切な」ポケットティッシュを忘れ、授業中はズルズルと止まることのない鼻水をひたすらすすり、休み時間の度にトイレに駆け込んで鼻の「かみだめ」をするも、鼻水が止む事はありませんでした。
相当迷惑な奴だったと猛省しております。
頭が残念だったので鼻炎薬を飲むという発想には至らず、鼻をすすってすすってすすりまくっていました。
頭が残念なりにティッシュを持っている日もありましたが、1時間目が終わる頃には必ず無くなりました。どんなにたくさん持って行っても!
父が重度の蓄膿症で、かなり大掛かりな手術をしたので、何故かわたしは大人にならないと手術が出来ないのだと勝手に思っていました。本当に残念な頭です。
そんなはなたれ小僧も、何故か高校生になるとピタッと治りました。
中学校の頃、重要なテストの時ほど滝のように鼻水が出ていたのですが、隣にいたクラスメイトが「うるせえ」と呟いたのです。
うるさかった自覚はあったものの、とめどなく溢れ出る鼻水を止める事に精一杯だった当時のわたしに刺さった言葉でした。
恐らく「鼻水をすするわたしは恥ずかしいんだ」と青春時代ならではの恥じらいが鼻水を止めたのだと思います。青春ってミラクル!
何故かその日以来あんなに出ていた鼻水が止まり、通学途中で「ティッシュがない!」と焦ることも無くなったのですから!
だからこそ、いくらでも対策は出来るのにただ漫然と鼻水をすする人にイラッとするのです。
頭の残念なわたしじゃないんだから、病院行けばいいし、眠くならない薬だってあるし、今なら箱ティッシュ持ち歩く人もいるじゃないですか。メイクだって直せばいいし、鼻をすするのって日本人だけらしいです。体に入った悪いものを鼻水として体が出そうとしているのに、わざわざ戻しているんですよ。気持ち悪くないですか。
まあ、外国人がハンカチで繰り返し鼻をかむのにはびっくりしましたが。アイキララが気になる。

鼻をすする癖のある人にいつもイラッとしています

コンビニ付近の横断歩道で信号無視している人を見てイライラした話

私が、妹のおつかいで某コンビニへネット通販の振り込みに行った時のことです。
私が振り込みを終えて、コンビニから家へ向かう途中、赤信号なのに平然と横断歩道を渡っている人がいました。
私はそれを偶然目撃し、腹が立ってしまいました。
ちゃんと横断歩道には待ち時間を表示してくれるような仕組みなのに、青信号になると音が鳴るのに、安全に渡れる工夫がたくさんしてあったはずなのに、信号無視するなんて許せないと思い、イライラしました。
しかも、よく目を通すと、その人の手元にはスマートフォンがあり、信号無視した挙句の果てに歩きスマホとか最低だと思いました。
私は信号が青に変わったとき、思わず「信号無視した上に歩きスマホとか本当に最低。近くに交番があれば目撃情報を提供してやる」と言ってしまいました。
本当に交番か近くにお巡りさんがいたら相談したかったくらい腹が立ちました。もちろん、最近は歩きスマホを徹底的に取り締まるようになったと聞いたことがあります。もし、目撃情報が言えたのならどれだけストレス解消できたものか、本当にそれが惜しかったほど、信号無視が許せなくてイライラしました。
信号無視しながら歩きスマホだなんて、もう見たくないほどにイラつく最低な行為だと、私は思います。女性ホルモンおすすめサプリとは?

コンビニ付近の横断歩道で信号無視している人を見てイライラした話

忙しない女のウィークエンドは意外としんどいけど把握が起こる商品

母親の自身にとって日曜日はほぼ家事に徹する事が多いです。
ウィークデイは仕事がある結果、家事に裂く時間はほとんどありません。
日曜日=たまった家事を燃やすといったところでしょうか。
本当はいろいろ出かけてレクレーションに行きたい心境もあるのですが・・・なかなか行けないですね。
職業にかまけて家事をズボラする事もあるのですが、悪賢い家屋にいるのもストレスが滞ります。
マンションは、メイン人が家事をしない人なので、ほとんど自身最初人でこなしています。
一帯何をしているのか・・ご紹介しますね。
土曜日は・・
・朝6時半ごろには起床して、クズ取り出し
・洗濯は2~3回
・ペットの世間話(ウォーキングなど)
・朝食整備と対処
・リビングのクリーナー
・10一時過ぎにショッピング(百貨店・ドラッグ店舗)
・常備食の炊事など
・軽々しいランチ整備と対処
・出入り口・庭園・便所の掃除など
・ディナーの備えと対処

週末は・・
・ペットのウォーキング
・洗濯
・アイロン(ワイシャツ・ズボン・ハンカチなど)
・朝食整備と対処
・お湯船の掃除
・軽々しいランチ整備と対処
・昼過ぎ休暇
・ディナー整備と対処

こんな感じでしょうか。ほぼ各週こういう箇条をこなしています。
世間に母親の方々はいかなるのでしょうか?私達は子どもがいないので、まだマシな方かもしれませんね。
子どものいる家庭ではもっと多くの家事が発生してくると思います。
最近のういういしいカップルは主人が家事をできるそうですね。妬ましいかぎりだ。
自分に間をもっともてるみたい家事の効率化を目指します!

忙しない女のウィークエンドは意外としんどいけど把握が起こる商品